YOLOしく我が人生

躁鬱、不眠症、発達障害のせいでニートだったけど、ブログと投資を軸に徐々に人生が豊かになってきた旅行好き精神障害者のブログ

VISA、MasterCardを使っている人はPayPayのクレジット不正利用に気をつけて!

   

PayPayを推すような記事を書いた矢先、PayPayによるクレジットカード不正利用問題が出てきて残念なことだなぁと思っている私です。セキュリティコードを何回間違えてもロックがかからないから総当たりでいけるとか、ふざけた話です。

せっかく注目を浴びたPayPayですが、こんなことをして信頼を落としていては元も子もありませんね。私はPayPayはインストールすらしていないので、クレジット情報も登録していないのですが、じゃあだからと言って大丈夫かといったらそういうわけでも無いらしいのです。

どうやら過去に流出したクレジットカード情報を登録して不正利用しているということらしいです。PayPayは作り込みが疎かなのか、クレジットの登録の認証が甘いです。その結果、他人がPayPay経由でクレジットを不正利用し、身に覚えのない請求が来るということが十分あり得るのだそうです。クレジットを持っている方はスマホアプリによる明細の確認を十分に行い、不正が発覚したらすぐにカード発行会社に連絡するようにしましょう。

ちなみにですが、PayPayに登録出来るカードブランドはVISAとMasterCardだけです。例外として、ヤフーカードだけはJCBの登録も出来ますが、それ以外はJCBの登録が出来ません。つまり、JCBブランドのクレジットを持つ方は不正利用に怯える必要はありませんVISAとMasterCardを持っている方は誰にでも不正利用の可能性があるため、くれぐれも注意が必要です。

 

PayPayは推していきたいがソフトバンクとヤフーの信用が出来ない

今回のクレジット不正利用の件で、PayPayの信頼はガタ落ちです。元々、ソフトバンクとヤフーによるサービスです。両者を胡散臭いと考えている人々は結構多いです、ソフトバンクは先日も大規模通信障害がありましたからね。

私も正直この2社は好きではありません。ソフトバンクは孫正義氏の経営手腕だとか、スマホ(iPhone)を日本に浸透させたパイオニアとしての評価はしていますがソフトバンクと携帯の契約はしたいと思いません。

Yahoo!もポータルサイトとしてはゴチャゴチャしていて見にくいですし、まずダサい。検索エンジンもメールサービスも、何から何まで私はGoogleですよ。Yahoo!のトップページは1ヶ月に1回くらいしか開かないんじゃないですかねぇ…。Yahoo!のサービスで一番使うのはYahoo!乗換案内ですね、あれだけは便利で評価が出来ると思いますが、ヤフオクとかヤフーショッピングは全く使いません。

信頼を取り戻すか取り戻せないかは今後次第

とりあえず、私はPayPayは信頼が回復し、かつ十分に世間に浸透して利便性が出てきたと判断出来るようになるまで使わないことにします。現状まだまだ使える店は少ないですし、iDやQUICPayの方がずっと使える店は多いです。私はiDとQUICPayを使っているのでこの2つがあれば十分なんですよね。もちろん、加盟店数で言えば限られていると言わざるを得ませんし、QRコード決済がiD、QUICPayを凌駕する可能性は無いとも言い切れません。

今までは杜撰な作り込みをしていたPayPayもシステムをきちんと見直してちゃんと使えるに足るようなサービスになってくれることも望みます。今回のPayPayのクレジット不正利用事件は残念極まりないですが、改めて、自分の使っているクレジットカードの不正利用が無いかチェックを欠かさないと共に、自分にあったキャッシュレス決済の方法や電子マネーの選択を各自で適宜考えてみてください。