YOLOしく我が人生

躁鬱、不眠症、発達障害のせいでニートだったけどブログと投資を軸に金融リテラシーが向上してきた旅行好きの精神障害者のブログ

ヒートテックは本当に防寒に効果的?乾燥肌やアトピーに良くないらしいが

   

寒い冬によくお世話になるのがヒートテック、様々なメーカーが出していますね。実はあれ、乾燥肌やアトピーなど皮膚が弱い人には大敵だって知っていましたか?これは皮膚科医の間では常識だそうで、私も前にたまたまツイッターのTLで流れてきて知りましたね。結構周知されたようで、ググればわんさか出てくるわけですけどこれって本当なのでしょうか。

ヒートテック系の衣類は吸湿発熱繊維というもので、皮膚の水分を奪いそれを発熱することで暖かくなるのですが、ただでさえ水分の少ない乾燥肌の人がヒートテックを着るとますます皮膚の水分が奪われて痒くなるということです。

私自身も乾燥肌だったり子供の頃アトピー持ちで肌が弱いのですが、この事実を知るまでは普通にヒートテックを着ていていましたが、特段体は痒くなりませんでした。まぁ私は身体のアトピーはもう完全に治っていて、せいぜい手が定期的に荒れる程度なのですが…でもアトピーや乾燥肌に良くないという言説を耳にしてからは怖いので念のためヒートテックは着用しないようにしていますけどね。

個人的にヒートテック系のシャツにあまり効果を感じない

ヒートテックを昔着用してて思ったんですけど、あれって本当に暖かいですか?あくまで個人的な感想ですがそんなに暖かいと感じなかったんですけど…もちろん最近は色々進化して効果も違ってるのかもしれないですけど、どうにも肌着の1枚くらいで体感温度が違ってくるということに私は疑念を覚えてしまいます…防寒は結局沢山着込んでしっかりしたコートを羽織るのが一番いいんじゃないかと思いますけどね。

商品を売り上げるための謳い文句というか、実はそんなに効果はありませんでしたみたいなオチだとちょっと嫌ですよね。昔マイナスイオンとか流行りましたけど、あれ結局科学的根拠が無くてマイナスイオン効果を謳った商品は景品表示法違反になったりしたじゃないですか。それに似たようなものを感じるのは私だけでしょうか。それで身体まで痒くなったり蕁麻疹や湿疹が出来ては堪ったもんじゃないですよね。

しかし、ヒートテック系は少なくとも吸湿発熱繊維という根拠がある以上景品表示法違反では無いのでしょうが。

 

本当に理想的な防寒のやり方

防寒で大事なのは上半身ばかり着込むだけでなく、首と脚・膝を暖めることだと思います。私はmont-bellのネックウォーマーと3Coinsで買ったレッグウォーマーを着用していますが安い価格で快適な暖かさが得られていますね。

個人的にマフラーは嵩張って嫌いなので、ネックウォーマーが便利で愛用しています。mont-bellのはコンパクトで2,160円しかしませんでした。首元を暖めると全然違いますよね。マフラーを毛嫌いしていて、始めてネックウォーマーを買った時は寒さが全然違うと感動しました。やっぱり首は太い血管が通っていますので、首が冷えると血液まで冷えて、その冷えた血液が体全体に行き渡って冷えます。多分ヒートテックじゃなくても首さえ暖めていれば寒さなんて簡単に凌げるのではないでしょうか。

あと脚もきちんと暖めるといいですよ。上はシャツを重ね着すれば暖かいけど、脚ってそうはいかないじゃないですか。だからレギンスとかレッグウォーマーを着用するだけでも全然違ってくるんですよね。で、3Coinsにちょうど50cmほどの長めのレッグウォーマーを見つけて300円で安いので買ってみました、着用も楽で暖かいですね。

人間の身体って筋肉から熱を生み出しているわけです。で、膝には筋肉がなく膝蓋骨だけだから絶対に冷えます。膝関節疾患って色々ありますけど、膝というのは本当に人間の身体の中で腰と同じくらい大事な部位なわけです。スポーツ選手って怪我した時の部位は大体膝ですもんね。

レッグウォーマーとかニーウォーマーで膝の冷えを防ぐと、随分と冬の外出が楽になります。

雪国に住んでいないと防寒に無頓着になりがちだ

私は雪国に住んでいないので、そういう環境にいると防寒に対して無頓着になってしまいます。例えば雪国の人は耳あてはほとんどの人がしてると思います。冬場って耳が千切れるほど痛くなりますよね。あれも極寒の地では必須アイテムなのですが、そんなに寒くないと別に要らないわけです。人生で耳あて・イヤーマフラーの類は持ったことが無いですね…音楽を聴きたいので、あれを付けるとイヤフォンが装着出来ないじゃないですか。それが嫌なわけです。

それに、徒歩や自転車で通学する学生と違って大人は車や電車に乗るので耳あてって必要ないんですよね。私も電車旅が好きですが、冬の寒さは確かに辛いですが電車に乗ってしまえば暖房で暖かいですからね。そんなに気にはなりませんよ。

個人的に冬の旅行に欠かせないものは、カシミヤのセーター、ネックウォーマー、レッグウォーマー。この三点セットがあると、よほどの降雪地帯にでも行かない限りは快適かと思われます。

人生でまだ一度も真冬の雪国に旅行したことが無いのですが、耐寒・耐雪装備が無いため行けないでいます。雪道にはブーツが欲しいところですがそんなの雪が降らないとこに住んでると持っていませんからね。冬の白川郷に行くのが昔からの夢なんですが、なかなか気が乗らないなぁ…ひぐらしのなく頃にが昔大好きで、いつか聖地巡礼したいと思いつつも十数年経った今でも出来ていないんですよね。