YOLOしく我が人生

躁鬱、不眠症、発達障害のせいでニートだったけど、ブログと投資を軸に徐々に人生が豊かになってきた旅行好き精神障害者のブログ

毎年野球の順位予想やってるけど、あれ完全に無意味じゃね?

   

野球の話題で昔からすごく気になってたことがありまして。毎年開幕前の2月とか3月頃になるとこぞって各メディアや野球解説者が今年のセパ順位予想っていうのをやるじゃないですか。

率直に言いますけどあれ何の意味があるんですか?完全に無意味だと思うんですよあれ。ロト6じゃあるまいし、当てても何も貰えないし基本絶対外れますよ。完全一致はほぼあり得ない。

なんか半分遊び感覚でやってるように私の目には映るのですけど、それにしても予想の仕方があまりに単純だから下らないなって思うんです。何故無意味なのか様々な側面から見ていきましょう。

予想のやり方がワンパターンでシンプル過ぎる!

まずですね、基本的に野球の順位予想をする際、考慮される点は以下のたった2つです。

  • 12球団の前年度の順位
  • オフシーズンどのような選手が補強され、流出したか

たったこれだけなんです。野球解説者達はまぁそれ以外にも独自の見解や根拠があるにしても全員この2要素を念頭に置いた上で予想をします。たったこれだけで、そう簡単に当たるわけないでしょ?

スポーツって絶対シーズンが始まってみないとわからないことや不測の事態が起こるんですよ。だからそう簡単に当たるわけないし、現に毎年完璧に順位を当てた解説者ってほぼ皆無ですよね。

2019年シーズン予想で言うと、セリーグなら大型補強をした巨人と強い広島を優勝候補に挙げている人ばかりじゃないですか。でも、思った以上に補強した選手が活躍出来なかったり、怪我人が続出して低迷する可能性って絶対あるじゃないですか。

怪我だけは絶対予測出来ません。レギュラー選手がデッドボールで骨折して1シーズン棒に振った結果戦力が大きく低下し、Bクラスに終わる可能性とか全く考慮されてませんよね。

ほぼ全ての解説者が巨人と広島が優勝だと予想していらっしゃいますけど、何かの間違いで巨人や広島が運悪く低迷してDeNAとかヤクルトが優勝しちゃう可能性とか全然あるわけじゃないですか。

現に2018年ってヤクルトが2位になってますけど下馬評じゃヤクルトって下の方でしたよね、あそこ毎年怪我人多いし。しかし下馬評の低いヤクルトが2018年2位になれたのは事実。だからこんな順位予想は無意味だって思うんです。

パリーグもそうです。ソフトバンクが強いから思考停止で今年もソフトバンクが優勝だと予想している人が多すぎ。ソフトバンクに怪我人が続出する可能性が全く考慮されていない。無論そんなことは起こって欲しくないですが、未来って何が起こるかわからないじゃないですか。

楽天やロッテなんかもフレッシュでいい人材が揃っているし何かの間違いで優勝してもおかしくないと思います。言い出したらキリがないからシーズン順位予想とかやっても意味が無いと思うんですよ。

 

前年度の選手の比較やFAで獲得した選手・新外国人の実績なんてアテにならない

順位予想はとりあえず補強と流出だけを見て大半を決めてしまうところがあります。丸、中島、炭谷、ビヤヌエバを獲得した巨人は優勝出来るだろうと安易に考える人がいますが本当にそうでしょうか?

これらの選手が新環境に適合出来ればいいですが、もし出来なかったら?前年度や過去どれだけすごい数字を残していても今年も活躍出来る保証なんてどこにもありません。

丸が抜けたから広島の優勝はもう無理だと考えるのもまた早計。松山とか野間とか穴を埋める選手はいくらでも居ると思います。

新外国人もこれまた計算が難しく、いくらMLBである程度の成績を残しても日本の野球や日本での生活に馴染めなければ期待外れに終わることは多々あります。

阪神のロサリオはオープン戦で絶好調ですごく期待されていたのにシーズンが始まったら全くダメでしたよね。いい加減安易で早計な物の見方はやめたほうがいいのではないでしょうか。

 

シーズン途中で成立したトレードや新外国人が番狂わせになる可能性もある

彼ら野球解説者はあくまでシーズン前の現時点での様々な要素を元に順位を予想しますが、これはあくまで開幕前の予測であり、シーズンが始まってもトレードや新外国人の獲得は普通にあります。

そのトレードで途中加入した選手や新外国人がピタリと当てはまり、めっちゃ活躍しちゃったらもうその時点でシーズン前の順位予想なんて破綻しますよね。

例えば西武は投手陣がすこぶる悪いことで有名ですが、開幕直前の3月でトレードで獲得した榎田は2桁勝利をする救世主となり先発ローテの一角を担いました。

シーズン途中で獲得したマーティン、ヒース、小川龍也はかなりブルペン陣を支えてくれました。彼らの活躍なしに西武の2018年の優勝は無かったでしょう。これらもまた予測不可能なことです。

このように、シーズンが始まってからも何が起こるかなんで誰にも全くわかりません。神のみぞ知ることを、人間ごときが未来を予想しようなどおこがましいことです。

 

以上のことから、どうにも野球解説者から一野球ファンに至るまで、なぜあんな無意味としか思えない順位予想をするのかが私にはさっぱり理解できないなという、そういうお話でした。