YOLOしく我が人生

躁鬱、不眠症、発達障害のせいでニートだったけど、ブログで文章力鍛えて自己研鑽、新しい生き方を模索したいミレニアル世代のブログ。徹底した合理主義者

不眠症に悩んでいる方に朗報。睡眠導入剤の新薬がもうすぐ出る【レンボレキサント】

   

先日病院に行った時に良い情報を医師から伝えられました。

なんでも睡眠導入剤の新薬の認可が下りたとのこと。オレキシン受容体拮抗薬、つまりベルソムラと同系統の薬です。

ベルソムラと同じく、エーザイから発売されます。

一般名は「レンボレキサント」、商品名は「デエビゴ」です。

ベルソムラの一般名はスボレキサントですので、同系統の薬ということでよく似た名前です。

上手く眠れないという方は、新しいテコ入れとして薬の選択肢が増えるのは喜ばしいことです。

いつから処方で手に入るのかまだわからないのですが、もうすぐ手に入るようになるというようなことを言っていました。ググっていると少ないながらも情報は出てくるようですし、早く飲める日がやってくるといいですね。

ベルソムラは個人的には、まぁそれなりに効いたような気がするような…という程度。曖昧な答えですが、どうにもはっきりとした効果を感じるものではありませんでした。

しかし従来のベンゾジアゼピン系とは異なる作用を持った薬ですので、依存症や傾眠のリスクを少なくして使うことができると思われます。

スボレキサント(ベルソムラ)にせよレンボレキサントにせよ、オレキシン受容体拮抗薬というのは、覚醒を維持するオレキシンの受容を強制的に遮断するような作用をします。

 

ナルコレプシーという病気をご存知でしょうか。日中眠くないにも関わらず突然眠ってしまう病気のことです。

ナルコレプシー患者は、何らかの理由でこのオレキシンが欠乏しているために眠ってしまう病気なのですが、スボレキサントやレンボレキサントは言い換えると疑似的にナルコレプシーのような状態を再現することで眠気を発生させ、睡眠を促す薬とも解釈出来ます。

これにより、従来のベンゾジアゼピン系の薬とは違った自然な睡眠を目指せるというわけです。

ただ、人によっては特定の薬を飲むと悪夢を見てしまう副作用が発生するというものもあるのですが、私の場合はベルソムラを飲むと結構悪夢を見たような記憶があるので、今は飲んでいません。

昔は自然な眠気がやってくるので好んで飲んでいましたが、今は違った薬でアプローチをしています。

新薬のレンボレキサント、不眠症患者の一助となるでしょうか。私の主治医は依存性の高い危険薬以外なら大体なんでも希望通りに処方してくれるので、手に入るようになったら処方してもらい飲んでみたいと思います。

参考リンク

スポンサーリンク